OBSの画面をZOOMで流す方法

公開日: 

オンラインで開催をしているCoderDojoに何回か参加をして思ったことは、

作品を作っている子供たちの顔を見ていても楽しくない。

可能ならば、顔+パソコンの画面を見たい。

色々な作品が見れるので発表は楽しい。

って事でした。

Facebookで、顔を見てもなぁ、、って投稿をしたところ、OBSっていうソフトをつかって、パソコンの画面をキャプチャーして、それをZOOMで流せばいいって教えて貰いました。

ってことで、さっそくやってみました。

参考サイトは、こちら

OBSのインストール(こちら

OBSを停止した状態で、OBSプラグインであるOBS-VirtualCamをインストール(こちら

手動でインストールを行いました。

手動でのインストール方法

ここで、ZIPファイルをダウンロードして、解凍をすると、OSBと同じフォルダーの構成になっていたので、同じフォルダーの位置にファイルをコピーしました。

あとは、OBSの設定をして、パソコンの画面が表示されるようになりました。

あとは、参考にしたサイトを見て、VirtualCamの設定をしました。

ZOOMの設定が上手くいかない。

ZOOMを開きミーティングに参加。カメラに「OBS-Camera」が現れない

ネットで調べると、バッチファイルを入れるように書いてある記事を見つけたので、バッチファイル(ok_zoomer.zip)を入れました。

が、これでもZOOMのカメラに「OBS-Camera」が現れず(トホホ)

OSB、OBS-VirtualCam、ZOOMの再インストールもダメ

実際にやっている人に、OSB、ZOOMのバージョンを確認。バージョンは同じ。

ZOOMも無料を使っている事も同じ。

OSもWindowsで同じ。

ネットで検索をしたけれども、有力な情報はなく、トホホ状態

OBS-VirtualCamのインストールを手動ではなく、インストーラーを使ったら出来たという情報を得たので、インストーラーを使ってインストールをしました。

赤丸の~-installer.exe をダウンロードをして、実行をしました。

そして、OSBを起動して、OSB VirtualCamをスタートさせて、ZOOMを起動すると

カメラに「OBS-Camera」が表示されました。

まとめ

OBSの画面をZOOMに取り込みたいときは、OSB VirtualCamのインストールは手動ではなく、自動で行うこと

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑